Select Page

EP-Kidsこども英会話の歴史について

EP-Kids Kids & Teens Language School History

2000

Beginning


橿原に安くて良い英会話教室がない。それなら、私が作ろう!これがEP!の始まりです。

 

2001-10

Start Up


本格的な英会話教室として最初は1つの教室からスタート。

質の高いレッスンときめ細かいカスタマーサービスを徹底していきます。

2010-15

Established Company


個人事業主から法人化に。口コミであっという間に生徒数が増加。

英会話教室以外にセミナーや講演など業務委託の契約を受けるようになります。

2011+

No.1 in Nara


結果の出る英会話教室として奈良県で口コミ生徒数No1に。

英会話業界は、最盛期を迎えた後、大きく変わってきましたが、私たちは開校当初の信念に基づき、毎年ゆっくりと着実に成長しています。

P
2018

2018

ワールドキッズ1(12歳~16歳)ティーン英会話コース
ワールドキッズ2(13歳~16歳)ティーン英会話コース
ワールドキッズ3(14歳~17歳)ティーン英会話コース
がe ラーニングを取り入れて新たに開設されました。
英検語彙対策や、自分の言葉でコミュニケーション、グループディスカッションなどを意識して組み込まれております。
実際の生徒さんは、英検もすんなり合格しております。
6月にはリーディングツリーのリニューアルもあり、専用ホームページもできました。

ワールドキッズ 1・2・3 (12歳~17歳)ティーン英会話コース案内

P
2017

2017

新しくリーディングツリーシステム(多読プログラム)がリリースされました。
多読の必要性を新たに考え直し、製作されました。
現在日本では高校卒業と同時に英検2級取得が目標とされていますが、実際は7万人の高校生のうち2%の生徒しか取得できる力がないと結果が出ています。
学校教育だけでは、足りない時間数、内容をどのようにして補うのか?
当校では、レッスン+宿題+リーディングツリー(多読プログラム)を取り入れています。

多読とは?

P
2016

2016

ウイズママ(1.5歳~4歳)幼児英会話コースがリニューアルされました。
世界中で知られる有名な絵本をもとに勉強していき、家でも復習、予習できるようオンラインでレッスンの内容が詳しく組み込まれています。
毎月、一冊の本をテーマに歌やゲーム、動画を見ながら単語の名前を学んで、講師が動作を交えて意味を説明します。
保護者向けの言語学ビデオもオンラインで取り組んでいただけます。

ウイズママ(1.5歳~4歳)幼児英会話コース案内

P
2015

2015

プリフォニックスA(4歳~5歳)子ども英会話コース と プリフォニックスB(5歳~6歳)子ども英会話コースが新しくリニューアルし、オンライン宿題ができるようになりました。
当校のカリキュラムは勿論、宿題は全て手作りで作成されています。
オンラインのビデオも講師たちが一生懸命考え作成されています。
ビデオの発音は実際の講師の発音ですので、とてもクリアで聞きやすいです。

P
2014

2014

ウイズママ(1.5歳~4歳)幼児英会話コースが新しくEnglish-Pleaseのカリキュラムに加わりました。
保護者様とお子様”がペアになって初めての英会話”を一緒に受けていただくコースです。
レッスンに一緒に入っていただくのはママでなくてもパパ、おばあちゃん、おじいちゃんでも大歓迎です。
レッスン時間は30分、一クラスは最大5組です。
この辺りから、英語教育に対する見方が少し世の中で変わってきたように感じます。
そして、この年から個人から会社設立となりました。


P
2013

2013

プリフォニックスC(6歳~7歳)子ども英会話コースが新しくEnglish-Pleaseのカリキュラムに加わりました。
プリフォニックスCはプリフォニックスAと プリフォニックスBで学んだフォニックスの復習と、読み書きの基礎を学ぶフォニックス1へ向けた準備コースとしてデザインされています。
ビデオやゲームで遊びながら、楽しく英語を学ぶ最新式のコースです。
まだまだ楽しみながら英語を学びたいお子様にオススメのコースです!
また6歳~7歳で英語を初めて学ぶお子様にもぴったりのコースです。

プリフォニックスC(6歳~7歳)子ども英会話コース案内

P
2012

2012

YLE-スターターズ(9歳~13歳)ローティーン英会話コース
YLE-ムーバーズ(10歳~14歳)ローティーン英会話コース
YLE-フライヤーズ(11歳~14歳)ローティーン英会話コース
がリニューアルされました。現在の各YLEコースでなされております、ドキュメンタリー、発音矯正、日記が新しく加わりました。

ケンブリッジYLE S・M・F(9歳~14歳)ローティーン英会話コース案内

P
2011

2011

この年リーディングシートとオックスフォード リーディングツリが新しくEnglish-Pleaseのシステムに加わりました。
『多読』が単語や文法の習得、自信の構築など、言語の学習に多大な影響をあたえることが、教育界の研究でも明らかになっています。
当校では、レッスン+宿題+リーディングツリー(多読プログラム)を取り入れています。
多読を続けてきたお子様は英検も合格している確率がとても高いです。

多読とは?

P
2010

2010

プリフォニックスA(4歳~5歳)子ども英会話コース と プリフォニックスB(5歳~6歳)子ども英会話コースが新しく開講しました。
小さいお子様向けのコースの必要性を感じ、幼稚園児の年齢のお子様たちが増えてきた年でもあります。
いずれもレッスンは6人までの少人数制、年間レッスン数は42レッスンです。
経験豊かなネイティブ講師によるアクティビティやゲームをふんだんに盛り込んだレッスンと、オリジナルの宿題を通し、英語特有の音と、基礎のフォニックスを、よく使う簡単なものから順に導入します。

プリフォニックスA・B(4歳~6歳)子ども英会話コース案内

P
2009

2009

YLE-スターターズ(9歳~13歳)ローティーン英会話コース/
YLE-ムーバーズ(10歳~14歳)ローティーン英会話コース/
YLE-フライヤーズ(11歳~14歳)ローティーン英会話コースが開設されました。
同フロアに待合室兼カフェを設置しました。
カフェではお子様がレッスンを受講されている時にゆっくりと待たれている保護者の方が多いです。

ケンブリッジYLE S・M・F(9歳~14歳)ローティーン英会話コース案内

P
2008

2008

子供英会話フォニックス3(8歳~11歳)子ども英会話コース開設されました。
音から単語を綴る練習や基礎的な文法で文章を作る練習をします。
コースのターゲットとなる99フォニックスの78-99を学びます。
同じフロアに生徒様専用のカフェをオープン。
保護者参観もこの年よりスタートしました。
現在保護者参観は、年に3回行われております。


フォニックス 1・2・3(7歳~11歳)子ども英会話コース案内

P
2007

2007

フォニックス1(7歳~10歳)子ども英会話コースとフォニックス2(8歳~11歳)子ども英会話コースが開設されました。
フォニックス1ではコースのターゲットとなる99フォニックスの37-55を学びます。
フォニックス2(8歳~11歳)子ども英会話コースではフォニックス56-77を学び、80%近いフォニックスを認識できるようになります。
この年は同じフロアにオフィスを構えました。

フォニックスとは?

P
2006

2006

最初の1年で100人に達しました。
帰国子女などマンツーマンが必要なお子さまへのプライベートレッスンがスタートしました。
当校のコースは下記のリンクに詳しく記載されています。
プライベートは体験の結果を元にお子さまに合わせて進めさせていただきます。

EP!Kidsコースシステム

P
2005

2005

子供英会話スタート。生徒数拡大に伴い、教室3を借りることになりました。
当校で大人気のピクニックイベントが2005にスタートしました。
毎年5月に甘樫の丘へ行っています。
こちらのイベントは毎年沢山の家族が参加されています。

こども英会話EP!Kidsとは?

2001年から現在に至るまで私たちはこのポリシーを貫いています:

 

口コミや紹介で広がっている橿原に根付く安心できる英会話教室。

月謝制で通いやすい。体験レッスンの際、しつこい勧誘がない。快適な環境、モダンで清潔感のある教室。

派手な広告宣伝を行わず、授業、サービスに投資。授業料は講師や施設設備、授業やサービスの質を高めることに投資。

ABCから、話せるレベルにまで伸びるカリキュラム。

世界レベルの授業、日本人に合わせたレッスン。科学に基づいたカリキュラム作成。

体験者のレベルや年齢、予算、目的にぴったり合ったコースが多彩。

楽しみながら無理なく学べるコース。

社会人の時に生徒として通っていました。現在は、自分の娘とウイズママコースを受講しています。読み聞かせも家でホームページから見られるのでとても充実しています。

ウイズママコース 保護者様

現在中学校3年生で10年通っています。英検も無事にすんなり合格することができました。面接で緊張しなかったのはEnglish-Pleaseのおかげと思っています。

ワールドキッズコース 保護者様

買い物をしている時に、これは英語でなんて言うの?とよく聞かれます。日常生活で英語に興味を持ってくれることに嬉しく感じます。

プリフォニックスBコース 保護者様